【受験者必読】アロマテラピー検定1級と2級はどう違うの?AEAJアロマセラピストがやさしく解説!

aromatherapy_test

趣味でアロマを楽しんでいますが、興味が深まって、もう少し専門的に学びたくなりました。アロマ検定1級、2級があるようですが、違いがわからないしどちらから受けたらいいかよくわかりません。

周りに合格した人もあまりいないから1級と2級の違いがわかりにくいですよね。

1級から目指してもいいのか。合格率についてなどのお悩みをアロマテラピー検定1級と2級に独学で合格したAEAJアロマセラピストの私が初心者にもわかりやすいようにやさしく解説します。

この記事を読めば、1級と2級の違いがわかり、初受験の方がアロマテラピー検定をどの級から勉強したらいいのかわかります。

この記事はKoyukiが書いております。
レイキマスター、ヒーラー 19年
AEAJ アロマセラピスト、インストラクター 19年
アーユルヴェーダセラピスト 18年
上級心理カウンセラー 18年

目次

アロマテラピー検定とは

アロマテラピー検定ってどんな試験なんでしょうか。
試験を行っているAEAJ(アロマ環境協会)のホームページによりますと

アロマテラピー検定とは?
精油の安全な使い方、
香りが心身に影響を及ぼすメカニズム
精油のプロフィールなど、
多方面からアロマテラピーについて学べます。

自分で楽しんだり、周りの人を楽しませたり。
健康や美容のために活用したり。
アロマテラピーをもっとよく理解して
使いこなすための検定です。

AEAJ アロマ環境協会 https://www.aromakankyo.or.jp/kentei/

興味を持っているアロマについてより深く学ぶことができ、自分だけでなく周りの人の役にも立てるんですね。

こんな人におすすめ
自分や家族などの健康維持にアロマテラピーを活用したい
アロマテラピーを体系的に学びたい
さらに上位の資格取得を目指したい
今の仕事の幅を広げたい

AEAJアロマ環境協会 https://www.aromakankyo.or.jp/licences/aroma/

アロマテラピー検定1級と2級の違いとは

アロマテラピーについてより多方面から詳しく学べる魅力的なアロマセラピー検定。1級と2級の違いについて見ていきましょう。

アロマテラピー検定1級2級違い一覧表

2級1級
出題範囲アロマテラピー検定 公式テキスト
香りテスト(香りを嗅いで答える問題)
アロマテラピーの基本
きちんと知りたい、精油のこと
アロマテラピーの安全性
アロマテラピーを実践する
精油のプロフィール(対象11種)
アロマテラピー検定 公式テキスト
香りテスト(香りを嗅いで答える問題)
アロマテラピーの基本
きちんと知りたい、精油のこと
アロマテラピーの安全性
アロマテラピーを実践する
アロマテラピーのメカニズム
アロマテラピーとビューティ&ヘルスケア
アロマテラピーの歴史をひもとく
アロマテラピーに関係する法律
精油のプロフィール(対象30種)
時間と形式55問
30分(香りテスト含む)
インターネット試験(自宅受験)
70問
35分(香りテスト含む)
インターネット試験(自宅受験)
香りテスト対象精油9種類17種類
合格基準と合格率正答率80%
合格率90%
正答率80%
合格率90%
受験料6,600円(税込)6,600円(税込)

自宅で受験できるようになったんですね。試験会場まで行かなくていいからとても便利。

ダブル受験も可能で、受験料は2級、1級併願 13,200円(税込)です。

香りテスト

2級

香りテストの対象精油(9種)

スイートオレンジ/ゼラニウム/ティートリー/フランキンセンス/ペパーミント/ユーカリ/ラベンダー/レモン/ローズマリー

1級

香りテストの対象精油(17種)

イランイラン/クラリセージ/グレープフルーツ/ジュニパーベリー/スイートオレンジ/スイートマージョラム/ゼラニウム/ティートリー/フランキンセンス/ペパーミント/ベルガモット/ユーカリ/ラベンダー/レモン/レモングラス/ローズマリー/ローマンカモミール

アロマテラピー検定1級も2級も合格率は90%で、ちゃんと公式問題集で対策をしていれば、ほぼ合格できる試験ですね。難易度的には同じです。

2級を受けずにアロマテラピー検定1級から受験してもいいんですか。

それも可能です。でもアロマテラピー検定1級の試験範囲には2級の内容が含まれているので、2級を受験しないとしても、2級の勉強は必須です。

アロマ テラピー 検定 公式 テキストと問題集、精油

私は公式テキスト1級と2級ならびにアロマテラピー検定の精油を購入し、独学で勉強しました。公式テキストと公式問題集が手元にあれば、独学でも楽しく学び合格することができました。
以下が対策に必ず必要な本と精油になります。

アロマ テラピー 検定 試験日

第49回アロマテラピー検定

実施日:2023年11月5日(日)
<受付期間> 2023年8月上旬 ~ 9月上旬予定

私は短期集中1か月ぐらい、仕事をしながらだったので週末に試験対策をして合格できました。今年、次の試験日は11月なので、まだまだ余裕で勉強できますね。

まとめ

アロマテラピー検定は1級からでも受験可能ですが、1級には2級の内容が含まれているので、勉強は両方必要です。
ゆっくり学びたい人はまずは、2級の受験を。一回で両方合格したい人は併願がおすすめ。節約したい人は、1級から受けることも可能です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次